クレアチニンを知って健康を意識した生活を始めよう

色んな薬

サプリを選ぶ

成分を知る

クレアチニンの値を低下させる事が出来るサプリメントは多数販売されています。クレアチニンに効果的なサプリメントを取り入れることで、健康を保つことが出来ます。
ただ、クレアチニンに効果があると言われているサプリメントはたくさんあるので、どの商品を選べばよいのか分からない…ということで、サプリ選びに詰まってしまう人もいます。
ここで、サプリメントを選ぶポイントを紹介しますので、参考にしてください。

飲みやすさ

クレアチニン値を下げる成分というのは多数あります。
ノコギリヤシ、水素、ペポカボチャ、タウリン、オルニチン…というように、あまり耳にしたことがないような成分ばかりです。
成分の中にも、特に適している働きを持っている成分を選ぶことで高い効果を感じることが出来ます。男性の前立腺肥大症に効果的なのはノコギリヤシ、女性の過活動膀胱に効果的なのはペポカボチャというように、腎臓病の中でも効果的なものは違います。
自分の症状に合わせて、適切な成分を選ぶようにしましょう。

サプリメントというのは、錠剤やカプセルです。
臭いや味というのはほとんどありません。しかし、形状や大きさは様々です。
人によっては粒が大きくて飲み込みにくいといったものもあるでしょう。サプリメントというのは続けやすさが大切なので、自分が飲みやすいと感じるものを選ぶ必要があります。
粒が大きいものは喉につかえて飲みにくい…という場合には、粒が小さいものを選ぶようにしましょう。

Copyright (c) 2015 クレアチニンを知って健康を意識した生活を始めよう all reserved.